緋牛内の大カシワ

北海道にはたくさんのパワースポットがありますが、皆さん行ったことありますか^^?
「目には見えない不思議なパワー・・・そんなの信じない!!」という人もいるかと思いますが、そんな方にこそ一度行ってほしいものです。体の中のモヤモヤしたものがスッとなくなるような感覚になったり、自信がなかったことにもチャレンジしてみようと思ってきたり・・・♪信じていない人の方が不思議なパワーを頂けるかもしれませんよ~^^!!
旅行中にちょっと立ち寄るだけでも、その後の生活に違いがあるかもしれません♪この機会に信じてみるべき!!

いろんなスポットがある中でも“北海道北見市端野町緋牛内”にある「緋牛内の大カシワ」という樹齢350年にもなるカシワの木を紹介したいと思います。幹の周囲は株立が1本のものとしては全国一の約5m、高さは約17m!!

北見市内から国道39号線を真っ直ぐ、美幌町に向かって進むと、町境の看板を過ぎてすぐの所、左手に案内板・・・そのまま農村風景を眺めながら砂利道を進んでいくと、ぽつんと点在している農家の前に、突然といった感じで姿を現しているのが「緋牛内の大カシワ」です。

この木の後ろ側に回ってもらうと“コブ”のようなものがあります。パワーを受け取るポイントはココ!!木から出されている波動が降り注いできます。それはまるで“シャワー”のようで、不思議なパワーが上から全身を包み込んでくれますよ~!!
思いっきり手を伸ばして、体内に取り入れて下さいね^^♪目をつぶって・・深呼吸して・・ゆっくりと体の中に入ってくるのを感じてみて下さい。

このカシワの木は、北見市で最大最古の木!!“指定天然記念物”にもされています。
遥か昔には“山の神”として祀られていたという説もあるこの木。日本では、古くから山や湖、大きな木・岩には神が宿っていると言われていたんですよ。行った人は是非、木の下から覗き込むように見てみて下さい!!その存在感に圧倒されるハズ!!

パワースポットの不思議な力なんて信じていなかった人も、この木を見ると逆に「この木に何もないわけがない・・・!!」と思ってしまうはずですよ~^^♪特に日頃疲れている人や、何か人生に悩んでいる方には是非とも行っていただきたいものです。
疲れや悩みから“スッと”開放される感じがしますよ~。これがパワースポットの不思議なところなんでしょうね!!

この地をずっと見守り続けてきた「大カシワ」には不思議なパワーが宿っている・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です